□Freenomで無料ドメインを取得

Freenom
http://www.freenom.com/ja/index.html

先ほどLet’s Encryptで使えるかどうか試してみたところ、問題なかったので改めて勝手に紹介です。

簡単に独自ドメインが利用できるようになりますので、これでセキュアなプロトコルもらくらく!?

STEP1. 取得したいドメインを入力

※実際には無料の場合は、ドメインの名義はFreenomのままで、あくまでそのドメインの利用者になります。

STEP2. 取得したいドメインをカートに入れよう

希望ドメインで空いているTLDのもののみ「今すぐ入手」が押せるようになっていますので、
クリックしてカートに入れましょう。

STEP3. カートに入れたチェックアウト!

自分が使いたいドメインをカートに入れたらチェックアウトです。

STEP4. そのドメインの基本情報を設定

チェックアウトを押したら、そのドメインの有効期限と、DNS情報をどこのDNSに置くか設定します。

STEP5. Freenomにメールアドレスを登録

このメールアドレスで、以後Freenomにログインすることになります。(まだメールは来ないよ)

STEP6. Freenomにユーザー情報を入力

必要事項を「きちんと」「ただしく」入力してください。

STEP7. おわり!!

これでメールが送られてきますので、メールに書いてあるURLにアクセスして最終確認しましょう。

STEP8. ドメインの管理画面

一つのユーザー登録で複数のドメインが取得できるようです。

また取得したドメインについての設定変更もここからできます。

STEP9. ドメインのNSレコードに三つ目のDNSを追加

MyDNS.JPはns0~ns2までの三つのDNSがありますが、ドメイン取得時には二つしか設定できませんので、三つめも設定しておきます。

freenom_009

以上、Freenomを使って自分だけのドメインを無料で取得してみました。

あとはMyDNS.JPのDOMAIN INFOで、この取得したドメインを設定すれば、すぐに使えるようになります。

前述のように、(いちおう)Let’s Encryptでの無料の電子認証も取得できたので、これで自分のサーバーでもセキュアなプロトコルが気軽に使えるようになりますね。

#しかし、Freenomのビジネスモデルはどうなっているんだろう!?  🙂

 

“□Freenomで無料ドメインを取得” への1件のコメント

コメントは受け付けていません。